食育の授業

栄養バランス・おやつの適量が学べる授業用アプリ

iPadアプリ「食育の授業 ー朝ごはん編ー」「食育の授業 ーおやつ編ー」は、西南女学院大学栄養学科で開発された、小学校での使用を目的とした授業用アプリです。望ましい食生活を実践するために、子どもたちが料理を選び栄養バランスを考えたり、おやつを選びおやつの適量を学んだりすることができます。アプリは教育現場へ導入しやすいように、単機能で操作が容易になるように設計しています。また、実行時にはインターネット接続が不要で、Wi-Fi 環境の整備されていない教室でもすぐに利用できます。App Store から無料でダウンロードできます。

法人概要Information

  • 名称手嶋英津子
  • 代表者手嶋英津子
  • 公式サイトhttp://shokuikuapp.jp/
  • 事業内容管理栄養士・Apple Distinguished Educator 。
    中村学園大学栄養科学部の助手として8年勤務後、食品関連会社で病院等の献立作成業務を経験。
    2015年4月より西南女学院大学保健福祉学部栄養学科講師。
  • 所在地住所-
  • 事業カテゴリIT, 教育・学習・研究