イメージ

vol.42Bizread Business REPORT

株式会社福住企業紹介

不動産の〝エキスパート〞がこっそり教える!
『借上げ社宅&住宅・店舗』選びのポイント

身近な借上げ社宅・住宅、店舗などの不動産選びは重要だが、意外にもその〝ポイント〞や〝コツ〞などは知られていない。今回、不動産取引のエキスパートに不動産を選んでいく上で注目すべき〝ポイント〞や上手に優良物件をみつけるための〝コツ〞などを聞いて、誌上にリポートする。

借上げ社宅・住宅関連編
信頼できる不動産会社の1社訪問だけで新鮮な情報を入手

イメージ
福岡市都心部の風景(画像提供:福岡市)

日本で最も元気な都市の一つである福岡市では、天神地区や博多駅周辺地区を核にしながら、ビジネス街が広がっている。仕事の性格上、転勤が付きもののビジネスマンにとって、社宅はなじみ深い存在だ。そのような社宅には、大きく分けて、自社所有社宅と借上げ社宅の二つがある。後者の場合、会社が家主と賃貸借契約を結んで、社員が入居する。自社所有社宅・借上げ社宅以外にも、会社からの家賃補助で住んでいる人も多い。

「企業様によって好みや傾向が違うので、それらを見極めた上で入居希望者の理想に近いお部屋をご提案しています」と、地場大手の総合不動産会社、福住で法人向け賃貸営業を担当する富山陽子さんはにこやかに語る。

賃貸住宅の中でも借上げ社宅の場合、企業内での諸規定をクリアする必要があり、条件的に限られた中で最適な物件を提供する難しさがあるものの、それが仕事自体の醍醐味にもなっている。

富山さん自身、リクエスト内容や条件面で難しい内容だった社宅探しで、連日、電話連絡や打ち合わせを重ねながら、お客さまにとって理想的な住まいを紹介できた際にいただいた「本当によかった」「ありがとう」の言葉が忘れられないという。

また、法人向け賃貸営業では、総務担当者様が窓口になることが多いため、借上げ社宅に限らず、オフィスや駐車場、さらに売却・購入などの関連業務の相談を受けることも多い。これらの要望に対して、「不動産管理業を含む多彩な不動産ビジネスを手掛けています。また、社内での情報交換が活発で、全社的な協力体制のもと、不動産のワンストップサービスを提供できるので、お客さまからも好評です」(富山さん)

今日、インターネット時代を迎えて、不動産情報もネット上にあふれているが、「ネット上よりも実際に不動産会社を訪問する方が、より新しい物件情報が集まりやすいです。特に福岡の場合、同業者間でも不動産情報をオープンに公開しているため、何社も回ることなく、信頼できる不動産会社を1社訪問すると、最新の不動産情報を入手できる可能性が高く、便利です」と、富山さんは教える。成功する不動産選びの第一歩として、信用のある不動産会社、そして、信頼できる担当者と出会えるかどうかということが、大きなカギであることは間違いないといえそうだ。

店舗関連編お店を経営する上での商売繁盛のコツは何か!

イメージ
お客さまと談笑する姫野真一さん(於『Mine Tea Therapy』: 福岡市中央区大名1-3-14 花形館)

飲食店、物販店、教室、診療所……。福岡の都心部や市街地を歩くだけで、いろいろなショップやテナント店舗が目に飛び込んでくる。これらのテナント経営での商売繁盛について、「立地によって大きく左右されます。その立地も業種業態でターゲット層が変わるので、通りを歩く人々が客層かどうか、近辺の同業店がうまくいっているかどうかが注目点です」(福住テナント営業部の姫野真一さん)。

このため出店候補エリアに詳しい不動産会社や担当者の存在は心強いものがある。地元・福岡に根差して40年余りの社歴を持つ福住の姫野さんは、「出店や開業には、内装会社や仕入れ先・取引先の企業、税理士、さらにマスコミ関係など多彩な人々が関わるだけに、彼らを外部ブレーンとして活用できるかどうかも重要です」。姫野さん自身も不動産物件の紹介・提案や仲介などの通常業務に加えて、自社のネットワークもフルに生かしながら、営業サポートにも汗を流す。

一方、店舗系の不動産情報は、住宅系の不動産情報と異なって、クローズな情報になりがちな傾向がある。その一因として、閉店予定の店舗であっても所定の期日まで営業を続けているなどの事情が挙げられる。

これらの事情も踏まえて、「一般的に不動産管理会社には3〜6カ月前に退去通知があるので、〝水面下の物件情報〞が集まりやすい」と、姫野さんは天神地区を中心に数多くの不動産物件を管理する福住での豊富な経験に基づいてアドバイスする。

長年、地元・福岡で借上げ社宅・住宅とともに店舗物件も幅広く取り扱い、さらに不動産管理業も手掛ける地元の総合不動産企業の存在は心強い。

福岡に住む魅力を創造し続ける
〝人間力〞重視の総合不動産企業

イメージ
自社管理の新築物件を笑顔で案内する富山陽子さん

株式会社福住とは、こんな会社です

プロフェッショナル育成に万全のサポート

不動産に幅広く精通した“不動産のプロフェッショナル”育成に向けて万全のサポート体制をとっている。若手社員が活躍できる機会も多く、企画・立案・実現能力などコンサルティング能力を磨く上でも最適な職場だ。

充実した教育・研修制度で実力アップ

人材育成の一環として、海外研修や海外ミッション、社外研修会などの〝他流試合〟に挑む若手社員も数多くいる。社員一人一人の個性を大切にしながら、切磋琢磨しながら互いの能力を高めていく職場は、人間関係も良好だ。

女性が働きやすい職場環境づくり

女性にとって働きやすい職場づくりも熱心だ。出産・育児休暇制度も浸透しており、一時期には全女性社員の約2割が取得。復帰後も時短制度などを有効に活用している。また、会社負担による婦人科検診の受診も推進する。

写真

株式会社福住

法人向けを中心にした不動産の賃貸仲介や売買仲介、テナント仲介、パーキング事業、不動産管理などを幅広く手掛ける福住は、地元で数少ない総合不動産企業の1社だ。元気なまち・福岡を舞台にして、「福岡に住む あなたの安心ふくじゅうです」を経営理念に掲げる福住は、地元に根差した不動産ビジネスを手掛ける。