経営の12分野 in 福岡:見込み客フォロー

2018/07/26 UP

INFORMATION

  • 講師滝澤清隆氏
  • 開催日時2018年09月12日18:00~21:00
  • 会場 ​​リファレンス駅東ビル5F ​福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目16-14
  • 参加費用5,400円 会員様 : 無料 もしご満足いただけなかった場合には…※ 専用のフォームより、どの点にご満足いただけなかったのかお送りいただいた後、速やかに受講費¥5,400(税込)をご返金いたします。 専用のフォームはお申込後のメールにてご案内しております。セミナー受講から7日以内に申請いただくことが条件となります。
  • 参加条件経営者、起業家、経営力を高めたい方
  • 定員30名

株式会社ビジネスバンクグループの学びのプラットフォーム「PRESIDENT ACADEMY」のセミナーです。PRESIDENT ACADEMYは「経営とは何か?」を体系的に知り、経営力を高めるための会員制プログラムです。偶然の成功ではなく、必然的に成功し続けることを目的としています。 2009年に開始した本アカデミーのセミナー参加者数は現時点でのべ18,000名を超え、経営者を中心とした多くの方々に喜ばれています。 


  \ 成約率が上がらない原因は、コレだったのか! /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

   ■□■ 『 経営の12分野:見込客フォロー 』 ■□■
    < 販売前の“ひと手間”で成約率が激変する >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ こんなことでお悩みの社長はぜひご参加ください!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 営業の成約率が上がらない。決めきれない・・・
● リピーターやファンがつかない・・・
● 営業の現場で相手が「疑いモード」から始まる・・・
● 慢性的な「見込み不足」に悩んでいる・・・
● 営業が属人的で、仕組み化できない・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼「見込み不足」の真実
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くの会社が「見込み不足」に悩んでいます。

・営業をしようにも、見込客が居ない・・・
・集客し続けないと、営業の案件がない・・・
・いくら頑張っても、いつも見込みが足りない・・・

どのような業種・業態の社長さんからも、よく聞く言葉です。
でも、それって本当に「見込み不足」なのでしょうか。

実は「見込み不足」には大きく分けて
次の2種類があります。

【1】そもそも集客数が足りていない
【2】フォローが不足してる

実は、多くの会社の「見込み不足」は、
【2】に属しています。

この場合は「集客の数」自体は足りているのです。

しかし、営業する際に
「すぐに成約できる」顧客ばかりを追ってしまい、
「時間をかければ成約できる」潜在的な顧客を見逃しています。

そして、その「潜在的な顧客」は忘れられ、
また目の前の「すぐ成約できる顧客」ばかりを探してしまう。

本当は十分な見込客が居るのに、
自らそれを捨ててしまっているのです・・・。

このような“もったいない状態”は、
「見込客フォロー」を始めることで、激変します。

実は、見込客に恵まれた会社の多くは、
この「見込客フォロー」を徹底しています。

しかし、その活動は地味で注目されづらいため、
なかなか表には出てこないのです。

今回はそんな
「多くの会社が見過ごしている、営業活動のカギ」である
見込客フォローの実践方法をお伝えします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 多くの会社が見逃している、成約率が上がらない意外な原因
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「見込み不足」の問題と共に
多くの会社が悩んでいるのが「成約率」の低さです。

提案の数は十分にあるのに、なぜか成約率が上がらない。

営業マンに話を聞いてみても
「何だか、お客さんの層が合ってないんですよね。」と言う。

実は、これも「見込客フォロー」の問題です。

集客したお客さんに対して、
「事前の情報提供」をせずに、いきなり営業活動をしてしまう。

そういった営業の仕方をすると、
お客さんが「敵対モード」のまま営業が始まります。

結果として、お客さんの信頼を得られないまま
成約に至らずに営業の時間が終わってしまうのです。

こういった状況も「事前の情報提供=見込客フォロー」を
徹底することで、劇的に改善します。

今回は、業種・業態に関係なく、どんな会社でも実践できる
見込客フォローの実践方法をお伝えします!

ぜひ、この機会に
「小さな会社の正しい見込客フォロー」を身につけ、
営業の仕組み化への第一歩を踏み出してください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 本講座で得られること
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◯「見込客フォロー」は、なぜ重要なのか
◯ セールスを不要にする、見込客フォローの実践法
◯ 小さな会社 12の見込客フォロー
◯ 見込客フォローの設計方法
◯ リスト化とタイミング

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お伝えする内容
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1 見込客フォローの定義
2 見込客フォローの重要性
3 見込客フォローの仕組み化
4 5つのパイプライン
5 ポートフォリオ化「SラインとJライン」
6 リスト化とタイミング

写真

【講師】滝澤 清隆氏

株式会社 ビジネスバンクグループ 取締役 札幌/福岡 各会場にて講演予定
会計・経営コンサルティング会社を経て、ビジネスバンク創業時よりレンタルオフィスなど各事業分野に従事。社長の学校「プレジデントアカデミー」の全国運営統括者として、経営者の学びプログラムを構築。「経営の12分野」メソッドを組織に浸透させるための企業研修を全国各地で実施している。

お問い合わせ・お申込み窓口

ENTRY