売り反響獲得法セミナー

2018/07/09 UP

INFORMATION

  • 講師安藤 正弘 氏
    株式会社ハウスドゥ 代表取締役社長CEO
  • 開催日時2018年07月25日15:30~18:30
  • 参加〆切2018年7月24日
  • 会場 シノケン博多ビル5階 ハウスドゥ!セミナールーム ​福岡県福岡市博多区博多駅南1丁目15-22
  • 参加費用企業経営者および役員の方は無料ご招待
  • 参加条件コンサルティング会社、ハウスドゥ社に対して自社商品・サービスを売り込みたい営業目的のお申込みはお断りしております。あらかじめご了承ください。
  • 定員5名

いま全国で増え続ける空き家が問題になっています。
空き家は高齢化などで年々増え、2013年時点で全国に約820万戸。20年で約1.8倍に増えました。近年も増え続け、ごみの不法投棄や火災など、防犯や防災面での悪影響が社会問題となっています。
そんななか、空き家問題の解決につながるのでは…とテレビでも取り上げられ注目されているのが「ハウス・リースバック」。お客様が今住んでいる住宅を購入。その後、お客様がその売却したお家にそのまま賃貸として、住んでいただくという仕組み。「定年を迎えて家は売りたくないけど老後の資金のために家を売ろう…でも本当は引っ越したくない」そんなシニアからの問い合わせが殺到しています。
政府も既存住宅流通・リフォーム市場の整備を進めており、これからの注目が期待されるのが「ハウス・リースバック」です。

【「ハウス・リースバック」について】
『ハウスドゥ!』(東証一部上場)が始めた不動産業界初のサービス。
2013年のサービス開始以来、700組が利用!100億円分のお家が貸し出されており、シニアビジネスの新しい形としても注目されている。
(6月10日(日)放送のTBSテレビ「がっちりマンデー!!」の「たった3年で100店以上増えてる大急増店!」の中で紹介されました)
・利用者のメリット
まとまったお金が入る
年金などを月々の家賃にあてれば、そのまま我が家で暮らし続けられる
所有権を売り渡すことで固定資産税の負担から解放される
・ハウスドゥのメリット
物件数が増える
月々の家賃収入がある

加盟店舗数は加速度的に増加中!株式会社ハウスドゥについて
フランチャイズ化が進んでいない売買仲介業界でいち早くネットワークを構築し、不動産売買仲介専門フランチャイズで店舗数第1位。
イメージキャラクターに元プロ野球選手の古田敦也氏を起用。
ビッグデータを活用したマーケティング、IT・WEBを融合させ不動産情報のオープン化を推進。
不動産や住宅購入など住まいに関するあらゆるサービスをワンストップで提供する業界No.1フランチャイズチェーン『ハウスドゥ!』。「安心・便利な不動産コンビニ」として現在528店舗(2018年5月末現在)を展開しており、加盟店の約7割は不動産未経験の異業種参入です。
2025年までに国内1,000店舗、アジア50,000店舗を目指し、今まで以上に本部サポート力を高め、積極的にブランド浸透に尽力している。
【沿革(一部抜粋)】
2006年2月 フランチャイズ事業をスタート。
2015年3月 東京証券取引所マザーズに株式を上場
2016年12月 東京証券取引所市場第一部(証券コード3457)に市場変更
2018年5月 フランチャイズ事業における累計加盟店舗数528店舗

『ハウスドゥ!』の特徴
・集客をはじめ本部が全面サポート…集客を得意とするフランチャイズだから不動産仲介未経験の企業様でも安心
【主な異業種参入事例】
飲食業、司法書士、人材派遣、旅行代理店、建築、建築資材卸、設計事務所、公共工事、住宅資材、建設資材販売、住宅設備機器販売・コンビニ・中古車販売・家具小売・アパレル・学習塾・保険代理店・多角化企業・ガス・不動産業界
・住まいに関するあらゆるサービスを提供…数多くの物件数でニーズに合った物件を提案、仲介後のリフォームやメンテナンス支援、住宅ローンや融資までお客様のご要望にワンストップで応えられる

このたび、住宅・不動産業界の現状と今後の展望や、不動産売買仲介事業の可能性、AI(人工知能)を活用し不動産未経験でも査定反響5倍を実現できるなど、『ハウスドゥ!』の成功事例がわかるセミナーを開催いたします。「ハウスリースパック」についてもお話しいたします。過去12,000人以上の経営者が参加された人気の企画です。ぜひお気軽にご参加ください。

(ホームページはこちら→http://wizbiz.jp/

写真

【講師】安藤 正弘 氏

株式会社ハウスドゥ 代表取締役社長CEO
昭和40年生まれ。バブル真っ只中の昭和62年、不動産会社へ就職するも1年でバブル崩壊
により会社が倒産、再就職はことごとく失敗。
26歳で奮起し、たった3坪の事務所で不動産仲介会社を設立。
リフォーム事業、買取事業へ参入し、「買取→リフォーム→仲介」の三位一体のビジネスモデルを構築。 2006年に直営店で培ったノウハウをもとに不動産売買仲介専門のFCチェーン 「ハウスドゥ!」をスタート。
ハウス・リースバックの生みの親であり、お客様の声からこのサービスを考えつき、たった二週間で商品化。 ラジオCMで商品をPRしたところ反響が爆発。2013年の10月から提供をスタートし、年々問い合わせ数が増え、 今や年間7,000件以上。

お問い合わせ・お申込み窓口

ENTRY