業績悪化のリスクに備える、決算、相続、資金繰り、福利厚生、退職金、全額経費で賄える様々なリスク対策をご提案できます。マニュライフ生命保険株式会社、担当 村上 090–4270-2505までお気軽にご一報ください。

test



test



test
test

【1月30日(火)、ガイアの夜明けにミライロが登場】
バリア(障害)をバリュー(価値)に変えていく「バリアバリュー」を理念を掲げる、ミライロの代表取締役社長 垣内俊哉さんをご存知ですか??
本日「日経スペシャル ガイアの夜明け」にて、 垣内俊哉さんが率いるミライロさんが特集されます。
垣内氏の創業に至るまでのライフストーリー、結婚式場・スーパー・霊園などにおける“経済性を生む”ユニバーサルデザインの取材放送です。
障害のある当事者によるモニター調査サービス「ミライロ・リサーチ」を活用した統計結果も、番組MC・江口洋介さんがご紹介されるそうです。必見です。

イメージ

渡辺通二丁目の九州電力福岡営業所の1階にある「きゅうでん e|住まいる 福岡」は、『「快適で健康な生活」をもたらす住宅リフォーム』を基本コンセプトとした体験型施設だ。

フロアは日常生活をイメージした「快適生活体験ゾーン」、各種の比較実験や補助金などの情報を発信する「住宅構造体験ゾーン」、そして高齢者・妊婦の疑似体験が出来る「バリアフリー体験ゾーン」の3つで構成されており、「比較体験」「実験」を中心にリフォームに関する情報を提供する施設として連日多くの人が訪れている。

最も広い「快適生活体験ゾーン」は、生活でイメージしやすい調理・浴室・リビングなどの情報を体験することができ、人気家電を実際に動かして、使いやすさ・機能の比較体験ができる。なかでも健康コーナーでは、血管年齢・脳年齢・肌年齢・骨密度などを計測することができるので、男女年齢層を問わない人気コーナーだ。

「IHキッチンスタジオ」では、毎週水曜日にIH体験講座が開かれており、、IH購入に興味があり訪れた方はもちろん、既に使っている方に対してのちょっとした疑問にも答えてもらえる。また、季節に応じた特別講座は、すぐに定員に達するほどの人気だ。

通路を挟んだ「住宅構造体験ゾーン」では、専門的な知識がないと理解が難しい壁の構造の紹介や窓ガラスやサッシの断熱性実験・耐震性比較などを、実験や模型などを使って色々な形で、分かりやすく説明してもらえる。

隣接の「バリアフリー体験ゾーン」では、車椅子・高齢者・妊婦の疑似体験を行うことができる。体験キットを装着しての階段昇降や車椅子によるドア開閉体験などができるので、いつかやってくる将来を見据えた住まいの「気付き」を感じることが出来る場として評価が高い。

取材に訪れて感じたことは、「快適生活体験ゾーン「」は、消費者視点で特定のメーカーに偏らずに選定された家電製品の比較ができる上に、商品の売り込みがあるわけでもないので、構えることなく気軽に生活家電を試してみることができる。まだ使ったことがない新しい家電製品を体感できる場所である。

「住宅構造体験ゾーン」と「バリアフリー体験ゾーン」は、新築やリフォームの場合に、失敗しないポイントや補助金等の情報をわかりやすくまとめたゾーンとなっているのでこれから新築やリフォームを検討するならぜひ事前に訪れておきたい施設としてお薦めしたい。開館時間は平日朝10時から17時まで。一度足を向けられてみてはどうだろうか。

イメージ

「いい(e)住まい」に関するヒントがたくさんです。ぜひ遊びに来てください。お待ちしています」
九州電力福岡営業所
0120-986-205

イメージ

株式会社カーコンセントコスト(福岡市南区横手)は中古車の個人売買アプリ「オートレ」をリリース予定だ。

同社は中古車の流通の買取からオークション経由で小売店販売という従来の業態に加え、ユーザー同士をスマートフォンのアプリを通じて繋げる新しい流通形態を提唱する。

売却するユーザーは買取業者よりも高く売却が可能となり、購入するユーザーは販売店よりも安く購入することが可能になる新しいシステムだ。

代金決済や名義変更、引き渡し、整備などは同社が請け負うことで、取引に対する不安を払拭できる仕組みとなっており、個人売買なので、消費税がかからないというメリットもあるという。

中古車流通に携わって来た同社代表の矢野康二氏の、「こんな仕組みがあれば売り手、買い手の双方にメリットがあるのに」という想いをアプリ化した形だ。

九州を中心とした地域からベータ版をリリース、来年から全国に拡大し、将来的には海外への輸出入も展開したいという。九州発の「オートレ」で中古車流通の概念が払拭される日も遠くない。

イメージ

「今秋リリース予定中古車個人売買アプリ『オートレ』にご期待ください」
株式会社カーコンセントコスト
代表 矢野康二氏
0120-967-393
http://www.carconcentcost.co.jp/